· 

世代を超えての学び

コスモス村の2月の研修を無事終えることができました。
代表の山下からの報告です(FBの投稿を転載)

*****

2月のコスモス村の研修はソーシャルワークを学ぶ回だった。今回は大学生2名の参加があった。これは珍しいことだ。
研修を始めて1年半を少し過ぎたところだが、学生の参加は過去に一人あっただけだったから、嬉しいことだだった。
少人数での研修のいいところは、若いからといって発言を躊躇する雰囲気がないことだ。世代を超えての学び合いは、双方にとっていい刺激になったと思う。これからも、学生の参加があるといいなと思う。
世の中は、コロナウィルスに戦々恐々といった感じだが、早く流行が終息に向かうことを願うばかりだ。
来月の研修を中止する事態になりませんように。