· 

12月ソーシャルワーク研修感想 Vol.1

12月の「ソーシャルワーク基礎研修講座」へ参加された建石さん(東京都)よりご感想を頂きました。感謝してご紹介させていただきます。
=====
ソーシャルワークについては全く知識も経験もない立場でしたが、今後の自分自身のキャリアを考えたいという想いで参加させていただきました。自身のスケジュール調整が難しく、参加するかはギリギリまで悩んでいましたが、結果、参加して本当に良かったと思っています。以下、私が参加して良かったなと思った点をまとめました。

1、参加者同士の対話
今回参加したのは私を含めて4名。どんな人が参加するのかな、というのも今回の楽しみの一つでした。3日間一緒に過ごすので、それぞれの考えや経験を話す場面も多く、ただソーシャルワークについての知識を得るだけではなく、相手の価値観に触れたり自分の考えを整理する機会にもなりました。最後はお互いの連絡先を交換したりと、今後も長くお付き合いする予感がしています。

2、山下先生の人生観
山下先生がどんなことを考え、何を大切にこれまでの人生を歩まれてきたのか、お聞きすることができました。ソーシャルワーカーとしてではなく、人として大切なことを教えていただいた様な気がします。良いも悪いも言わない、人をジャッジしない姿勢が、私にとってはとても安心できる存在でした。

3、美味しいご飯と豊かな自然
こんなにも自然豊かで空気の綺麗な場所には普段なかなか来ることがないので、心も体もリフレッシュできました。たくさんの木々に囲まれて、外にはリスがいたりと、都会ではまず目にしない光景が広がっています。また、いただいたご飯はすべて美味しかったです。あまりに美味しくて、レシピを教えていただいたものもありました。近くのパン屋さんや直売所にも連れて行っていただき、観光気分も味わうことができました。

なかなか文章で良さをお伝えするのは難しいものですが、以上が良かった点です。ソーシャルワークに携わっていたり、目指そうとしている人に限らず、「素敵だな・・」と何か惹かれるものがあれば参加してみることをお勧めします。自身の生き方を見つめ直すきっかけにもなるかもしれません。山下先生はじめ、事務局の中澤さん、美味しいご飯を作ってくれた皆様、ありがとうございました。